サイアスホーム株式会社|リクルートサイト・沖縄>公式ホームページはこちら

先輩インタビュー メイン画像

INTERVIEW 先輩インタビュー

工事部・現場代理人 山口 武史(ヤマグチ タケシ) 写真

山口 武史(ヤマグチ タケシ)

工事部・現場代理人

入社年度:2015年
中途入社
職種:現場代理人
担当部:工事部
保持資格:一級建築施工管理技士
 

 

Q1.サイアスホームを志望した理由は?

大阪出身の三重県育ちですが、建築に憧れて建築科のある工業高校で建築を学びました。卒業後は8年間ほど大阪でオフィスビルや現場監督といった建築の仕事をしていました。
結婚を機に沖縄に移住したいなと思ったので、最初はホテルに就職をしました。でも働くうちに、やっぱりサービス業は向いていない、建築業界に戻りたいと強く思い転職を考えました。その時に、サイアスホームの求人票を目にして面接をして頂いたことがきっかけで現在に至ります。

 

Q2.業務内容とその仕事のやりがいは?
建築は、自分が携わった現場がずっと残ることが良いですね。
良いなと思った現場がほぼ一生残るって最高の達成感です。
サイアスホームがつくる、漆喰や無垢材を使った無添加の住宅や会社の方針、コンセプトをとても素晴らしいと共感しているので、サイアスホームで働いていることはとても自慢ですね。実際に働いている会社の商品である住宅を良いと言い切れることもやりがいや魅力に感じています。

 

Q3.働いていて嬉しかったことは?
この仕事は実際にお客様とお会いすることが多いです。
お引渡の際にお客様から、日本酒と紙袋に「素敵なお家をありがとう」とメッセージが書かれて贈り物を頂いたことがあります。とても感激しました。
自分が必死でやっている仕事をお客様は本当に喜んで、綺麗だと思ってもらえるかと常に不安ではありますし、100%喜んでもらえれるか正直分からないですが、こんなにも素敵な贈り物とメッセージを頂けるということは、お客様に良かったと思っていただけたのかなと嬉しくなりました。


Q4.今後の目標や夢などは?
お客様にはやっぱり素直に出来たお家を喜んで頂きたい。綺麗に納得のいくように納めれればと思います。お客様にここはこんな風じゃなかったと言われない、思われないように満足して頂けるような家づくりをしていきたいです。一生懸命やることは当たり前ですが、お客様と真剣に向き合って一生懸命やっていきたいです。
会社的には今後も成長していくので、人数も増えて行きますしそうなった時には、自分がどんどん上に上がって行きたいと思うのではなく、若い人の成長をバックアップしていきたいです。何かあった時に相談する相手になれれば良いですね。

 

Q5.サイアスホームで働いてみてどうですか?
会社と出逢えてよかったです。
たくさんある求人の中で見つけれて良かったと思っています。
見つけた時は、求人票に書かれている保証や待遇も他社よりも良かったので良いなと思った部分もありますが、面接で社長にあってお話しを聞いて深い人だなと思いました。
もちろん厳しい一面もありますが、社長の人柄が本当に良いです。社長がつくった「社堤」もきちんと社内で共有されていて素晴らしいですね。今後も1つのチームとして頑張っていきたいです。

Copyright© 2017 サイアスホーム Saias Home Company. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.