サイアスホーム株式会社|リクルートサイト・沖縄>公式ホームページはこちら

先輩インタビュー メイン画像

INTERVIEW 先輩インタビュー

建築部・現場代理人 諸見 哲矢 (モロミ テツヤ) 写真

諸見 哲矢 (モロミ テツヤ)

建築部・現場代理人

入社年度:2015年
中途入社
職種:現場代理人 
担当部:建築部
保持資格:一級建築施工管理技士

 

Q1.サイアスホームを志望した理由は?
私自身、「お家を創りたい」とビルダーさんをリサーチしている時に、サイアスホームが「無添加住宅」を創っていることを知りました。もともと建築業界で働いていましたが、その会社はアパート専門の会社だったので、サイアスホームを知って調べるうちに、「いいな、ここで家を建てたいな」と思い何度か現場へも足を運び見ているうちに、いっその事「自分で社員になって、創ってしまおう!」と思うようになりました。
その時に求人は出ていませんでしたが、まずはお話しだけでということで社長にお会いする機会を頂きました。そこで漆喰が好きな事やサイアスホームで働きたいという想いを伝えたところ、入社をすることが出来ました。
社長は、とっても笑顔が素敵な方で穏やかに私の話を聞いて下さいました。私の話を聞くだけでなく、社長も会社を伸ばしていきたいという具体的なお話しをしてくださったり、一緒にやっていこうと言ってくださり、社長にお会いして更に、サイアスホームで働きたいと思えました。

 

Q2.業務内容とその仕事のやりがいは?
現場代理人として、現場の安全・品質・工程・原価管理が主な業務内容です。
一般的な現場監督と同じイメージですね。現場で業者さんと業者さんの間に入って、スムーズにバトンタッチが出来るようにお手伝いをしたり、お客様と直接お話しもするので、お客様と業者さんの間に入ることもあります。
お客様から図面通りでない要望が出ることもありますが、お客様に満足をして頂きたいので、出来る限り要望に応えられるように出来る範囲で対応もしますね。
お客様から、「サイアスホームで建ててよかった」と褒めて頂けたときに、この仕事のやりがいを感じています。

 

Q3.働くうえで大切にしていることや心掛けていることは?
私が大切にしていることは、1.常に目的意識をもって、すぐ行動すること。2.チームワークを大切にすること。3.継続すること。です。
お客様とは現場を通して結構密な関係になります。まずは私から一方的にですがお客様のことを好きになるようにしています。お客様専属のコンシェルジュとなって、出来るだけお手伝いをして満足をして頂きたいと思っています。サイアスホームではお客様と専用のグループLINEをしています。現場の様子を報告したり、今週はこんなことをしましたと写真をお送りしたりします。初めはこちらの一方的な報告になってしまう事もありますが、ある日突然お客様からスタンプで反応があったり諸見さんでよかったと言って頂けると、自己満足かもしれませんがすごく嬉しいです。お客様からの連絡はすぐに返信できるように気を付けています。


Q4.今後の目標や夢などは?
会社として、2025年10月決済までに、売上高100億円を達成すること。
沖縄県内の住宅ビルダーとして完工棟数・お客様満足No.1を実現するために、チーム一丸となって目標を達成することです。
これは会社の大きな目標となりますが、その目標を達成するために各部署で目に見える数字での目標設定もします、今はその目標をどうするかチームで話し合いをしているところですね。

 

Q5.サイアスホームで働いてみてどうですか?
サイアスホームはみんな優しすぎるくらいに優しい人ばかりです。
人を攻撃し合わないというか、他社だとたぶん部署ごとに分かれてたりすると思うんです。でも部署ごとのもめ事もないですし、仲が良いです。
前職と比べて、大変さは同じくらい感じますが、サイアスホームは何でもやらせてもらえますし、お客様と直接かかわることも出来て転職して良かったなと思っています。
やっぱり誰かに、「ありがとう」と言われると嬉しいですね。

Copyright© 2017 サイアスホーム Saias Home Company. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.